スタッフブログ

合理的な土地探し

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2024/01/17(水) 家づくりのこと

土地探しは、土地にかける予算とどんな家を建てたいかを 

ある程度明確にしてから始めるのが理想的です。 

 

というのも、この2つを分かっていないと、 

価格が高過ぎる土地や面積が広過ぎる土地を選んでしまう可能性が高くなり、 

家に充分な予算がかけられなくなるか、 

あるいは、家も妥協出来ないとなると銀行からの借り入れが増えることとなり、 

家計にゆとりがなくなる可能性が高くなってしまうからです。 

 

なので、土地を買わないといけない方は、 

まずは「資金計画」を行い土地と家の予算をそれぞれ明確に出してから 

土地を探し始めることをオススメしています。 

 

 

 

では、土地の予算を明確に出してないまま 

土地探しをした場合どんなことになりやすいのか、 

今回は一緒に考えていきたいと思います。 

 

✔️日当たりがいい土地がいい 

 

土地を買うなら「日当たりが良い土地がいい」 

家を建てるほとんどの方がそう思い、 

誰もが自分が住みたい地域で、 

日当たりが良い土地に絞って土地を探します。 

 

しかし、日当たりが良い土地は、 

そうじゃない土地よりも高めに価格が設定されているため、 

そこに固執してしまうと、 

ほぼ確実に土地に多額の予算を注ぎ込むことになります。 

 

では仮に、 

あなたが本来土地に使える予算の上限が600万円なのに、 

その2倍の1200万円の土地を買ってしまったら一体どうなるでしょうか? 

 

イメージとしては、 

本当は坪12万円ぐらいで50坪ぐらいの土地を買うべきなのに、 

坪20万円する土地を広めが良いからと60坪も買ってしまった場合です。 

 

この場合、これだけで毎月の返済額が20,000円ほど変わってきます。 

35年間合計すると840万円手元に残るお金が違うということですね。 

(この浮いた20,000円を35年間ずっと積立投資していったとしたら、 

840万円どころか、この2倍も3倍も手元に残るお金が違ってきます) 

 

いかがですか? 

土地の選び方によってずいぶんと違ってくるのを 

ご理解いただけたのではないでしょうか。 

 

ただ、ここで心配なのが、 

日当たりがいい土地を買わないと家に影響があるのではないか 

ということですよね? 

 

しかし、この問題に関しても実は全く心配することはありません。 

そもそも、家の設計は土地に合わせてするものだからです。 

つまり、日当たりが悪ければ悪いなりの光の採り方が出来るのが 

自由設計だということです。 

 

そんなわけで、 

土地の日当たりにそこまでこだわることなく 

土地選びをしていただけたらと思います。 

 

✔️ちょっとでも広い土地がいい 

 

予算をわかっていないまま土地探しをしてしまった場合、 

やってしまう2つ目のことが広い土地を買ってしまうことです。 

ゆったりとした庭が欲しいとか、 

家庭菜園がしたいという憧れに頭の中が支配されちゃいますからね。 

 

しかし、これも日当たりいい土地同様に、 

金銭的な苦難に陥りやすくなってしまいます。 

土地が広くなったことにより、土地代はもちろん 

外構工事費用も高くなるし固定資産税も高くなるからです。 

 

では、あなたが建てたい家を 

建てるには60坪もあれば充分だとして、 

100坪も買ってしまったら一体どうなってしまうのでしょうか? 

 

まず土地代が12万円だとしたら、 

40坪余分に買ったことによって480万円予算が増えますよね。 

外構代に関しても、価格が坪当たり2.5万円必要だとしたら、 

これだけで100万円工事費用が高くなってしまいます。 

 

固定資産税に関しても、 

60坪を超える部分は2倍の税金が課せられるため、 

その分、税金の支払い負担が大きくなります。 

 

仮に、土地の評価を12万円だと仮定したら、 

200㎡(=60坪)までは、評価が2万円なのに対し、 

200㎡を超える部分は、評価4万円になるため、 

4万円×40坪×1.4%=22,400円 

余分に税金を納めないといけなくなるというわけですね。 

 

そして、固定資産税は土地を持ち続ける限りずっと払うので、 

仮にこの家で、これから60年住むとしたら、 

合計約135万円も余分にお金を払わないといけないというわけですね。 

 

そんなわけで、まずは予算を知り、 

かつ、どんな家を建てたいかを知った上で土地を探すことで、 

賢く家を手に入れていただけければと思います。 

 

それでは、、、 

記事一覧

1ページ (全60ページ中)

ページトップへ