スタッフブログ

◆梅干しの日◆

2021/07/28(水) まめ知識

 

こんにちは(^_-)-☆

 

7月30日は、「梅干しの日」です。

 

なぜ7月30日が

「梅干の日」なのかというと、

「梅干しを食べると難が去る」

と昔から言われてきたことから

 

「なん(7)がさ(3)る(0)」

という語呂合わせが由来となっています。

 

「梅干の日」については

梅干の産地として有名な

和歌山県日高郡みなべ町の

東農園によって制定された

記念日となります。

 

梅干は

難が去る

と言われているとおり、

日本古くから

健康食品として重宝され、

薬としても使われていました。

 

また7月30日という日付は

単なる語呂合わせだけではなく、

この時期にちょうど

新物の梅干しが食べられることも

由来となっています。

 

その年の恵方を向いて食べるもの

といえば恵方巻きが有名ですが、

 

実は7月30日の卯の刻である

午前6時~8時の間に恵方に向かって

梅干しを食べると、

気が高まって

精気が身体に宿るとされています。

 

梅干しにも恵方巻きと同じような

文化があるのには驚きですよね。

 

普段は

梅干しをあまり食べないという人も

7月30日の「梅干の日」には

梅干しを食べてみてはいかがでしょうか?

 

 

それではまた★


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全38ページ中)

ページトップへ