スタッフブログ

おうち時間をおしゃれにリラックス!

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2020/09/25(金) 情報 & 豆知識

おうち時間が長くなった今、

少しでも心地よい空間の中ですごしたいですよね。

まずは、癒されたくなるような空間づくりから

はじめませんか?

例えば、間接照明を使ってみるのはどうでしょう。

夜、ほっとする時間必要ですよね。

リビングの一カ所だけでもそんな空間があったら

安らぎますよね。

こんな空間はどうでしょか?

 

 

引用:http://ur2.link/Spr5 

DOTS-NEXTドッツネクスト/スタンドライド

 

 

天井照明による上方向からの光に加え、

下からも光があると、

空間はより立体的になります。

 

ポイント ※1

高い位置のひかり:活動的な雰囲気に

目線の高さのひかり:水平面の広がりを感じる

低い位置のひかり:くつろげる雰囲気に

 

 

  

 

 引用:http://ur2.link/0b7s

BeauBelle/フロアライト 【LAMBAR】

 

 

 長い時間を過ごす場所の足元等に

置き型の照明を置いたり、

テレビボードの下やテレビのうらの下に照明を仕込んで、

下からのひかりを取り入れてみてはどうでしょか?

 

 

 

引用:http://ur2.link/Cx9v 

gram eight /ラインライト

 

置くだけで、部屋全体が洗練されて見える

温かくぼんやりとした光に癒されます。

 

 

照明を一つ追加するだけで、

お部屋の雰囲気が激変しますね!

 

 

置き型の照明器具は手軽に取り入れられます。

素敵な間接照明を取り入れて

おうち時間をおしゃれにリラックスして

過ごしてはいかがでしょうか。

 

 

※1補足・・・照明器具を低い位置におくと、

くつろぎ感を演出することができます。

これは、太陽の動きに関係しています。

朝と夕方は低い位置にあり暖かみのある色をし、

日中は高い位置で活動的な光を放ちます。

天井照明のように

高い位置から照らす照明は

活動的な光となり、リラックスできないのです。

 

記事一覧|2020年9月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ