スタッフブログ

布マスクの洗い方

2020/04/13(月) 日々のこと

 

 

新型コロナウイルスで外出を控えている中、自宅にいて暮らしに役立つ情報をお届けしたいと思います。

今回は、まもなく全世帯に配られる「布マスク」の正しいお手入れの仕方を紹介します。

 

 

ガーゼなどでできた布マスクの洗い方を説明します。

用意するのは、「衣料用洗剤」「塩素系漂白剤」「清潔なタオル」

「大きめのおけ」「台所用手袋」「洗濯バサミ」です。

 

① まずはおけに衣料用洗剤を入れます。

(水2Lに対して0.7gくらいが目安になります。小さいスプーンだと1/2くらいの量です。)

② ①のおけにマスクを入れて10分待ちます。

(ポイント:もみ洗いはしない、かるく押し洗いをする。)

 おけの洗剤を流します。

(洗剤が飛び散らないようにゆっくり捨てましょう。)

 再びおけに水をためてマスクをすすぎます。

 

汚れが気になる場合は、塩素系漂白剤を使いましょう。

その際は台所用の手袋をはめてください。

 おけに塩素系漂白剤を入れます。

(水1Lに対して15ml程度が目安です。)

 ⑤の中にマスクを10分浸します。

 たっぷりの水ですすぎます。

 

 タオルで挟んで水気を取ります。

 陰干しで自然に乾燥させましょう。

 

※1日一回洗濯することをオススメしています。

 

マスクの洗い方の動画

 

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ