スタッフブログ

家族が仲良く暮らす間取り

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2020/09/18(金) 家づくりのこと

 

 

こんにちは♩

今回は「家族が仲良く暮らす間取り」についてです。

 

 

家族が仲良く暮らせる家にするには、 

①顔をあわせやすいプランであること、 

②コミュニケーションがとりやすいこと、 

この2点が必要だと思います。 

 

 

同じ家に住む家族として 互いに気遣いながら仲良く暮らすには、 

それぞれの様子をさりげなく把握し、 

会話のきっかけが自然と生み出される工夫が 必要になります。 

そのためには、まず、 できるだけ顔をあわせやすい 

プランになるように心掛けましょう。 

 


 

 

◆個室への行き来にリビングを通る間取り 

 

子どものいる家庭で 採用されることの多い 「リビング階段」は、 

その名の通りリビング内に 階段を設けるプランのことです。 

 家族が顔をあわせやすい間取りとして おすすめです。 

 

住宅メーカーの 「子育てしやすい」とか、 

「20代、30代向け」といった キャッチフレーズのついた 

住宅商品のほとんどが リビング階段のプランを用意しています。 

 

リビング階段なら、 学校から帰ってきたときも、 

外出するときも、 個室への行き来の際に 

必ずリビングを通ることになるので、 

それとなく親は子どもの様子を 察知できます。 

 

実際に子どもが「ただいま」と 言うときの表情を見て、 

「元気がないな」とか、 「機嫌がよさそう」などと、 

母親がわかることはありそうです。 

 

子どもの小さな変化に気が付けば、 

深刻な事態になる前に 対処ができる可能性がありますね。 

 


 

◆ボウルの洗面室で滞在時間を増やす 

 

もうひとつおすすめなのは、 洗面室を2ボウルにすることです。 

 

家族の多い人なら 経験があると思いますが、 

朝は狭い洗面室に家族が集中します。 

 

洗面ボウルが複数あれば、 便利なうえに、短時間であっても 

並んで歯磨きをすることで、 毎朝、子どもの様子を 

把握できるのではないでしょうか。 

 


 

 

◆吹抜けで階下と個室をつなぐ 

 

顔をあわせる機会を 増やす間取りを採用したら、 

さらにコミュニケーションを とりやすい工夫をすることが必要です。 

 

そのためには、 顔をあわせる場所に 

家族が自然と集まってくる仕掛けをしましょう。 

 

そのひとつの方法として提案したいのは、 吹抜けです。  

吹抜けをつくると、 上下階の音や気配が 伝わりやすくなります。 

 

階下で楽しそうな笑い声がすれば 個室にいる子どもは気になるでしょう。 

 

また、料理をする音やニオイなども、 

ダイニングやキッチンへの誘導に つながるかもしれません。 

 

例えば、 「お菓子をつくり始めると 部屋にいてもわかるらしく、 

娘が手伝ってくれる機会が増えたんです」 と吹抜けの効果を喜んでいたそうです。 

 


 

◆家族が集うたまり場をつくる 

 

住宅の中に「たまり場」をつくるのも よい方法です。 

 

ここで言うたまり場とは、 

なんとなく人が留まっていたくなる場所 のことです。 

 

広い空間である必要はありませんが、 

落ち着ける場所であることが重要です。 

 

そして、 家族が同じ空間にいながらも、 思い思いのことが 

できるようになっていると、 滞在時間が長くなると思います。 

 

例えば、 ピットのような空間はどうでしょうか。 

 

ピットとは本来、穴とか、くぼみのことで、 

住宅の床を一段掘り下げてつくり出す 空間のことです。 

 

床が低くなっているので、 潜り込むような感覚が生まれ、 

その空間は他の空間と心理的に区切られます。 

 

また、 ヌックのような場所を つくるのもいいかもしれません。 

 ヌックとは、奥まった場所のことです。 

 

リビングの一画に書棚を設けたり、 パソコンを置いたりして、 

家族みんなが利用できるようにすると よいでしょう。 

 

このように、 家族の触れあう場所をつくり出し、 

コミュニケーションを深めやすい間取りを 

取り入れるようにして、 家族仲良く暮らしたいものですね。 

 

家庭が円満であれば、 家そのものにも愛着が生まれます。 

 

それによって、 長く暮らしたいという気持ちも 育まれると思います。 

 

それでは、また!! 

 

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全25ページ中)

ページトップへ