スタッフブログ

毎月16日はエコの日

2020/09/16(水) 暮らしのことまめ知識

 

 

こんにちは♩

毎月16日は「エコの日」です。

知っていましたか?

 

なぜ毎月16日が、 「エコの日」なのかというと、 

2005年2月16日に京都議定書の効力が 

発生したことが由来となっています。 

 

 

京都市では2月16日の京都議定書の 効力発生にちなんで 

「DO YOU KYOTOデー」を制定し、 

この日は「環境にいいことをする日」 とも呼ばれています。 

 

このことから「DO YOU KYOTO?」は、

 「環境にいいことをしていますか?」 

という意味で世界で使われるようになり、 

毎月16日は「エコの日」だと されるようになりました。 

 

 

毎月16日の「エコの日」になると、 

市民や事業者、そして行政なども

 二酸化炭素の排出についてや 地球温暖化などについて考え、 

環境にいい取り組みをするように 呼びかけるなどの活動を行っています。 

 

 

京都議定書が効力を発生させたのは、 2005年のことですが、 

実は採択がされたのは 1997年12月のことであり、 

かなり前から地球環境のことについて 考えられていました。 

 

 

各国では京都議定書に基づいて、

 地球温暖化の原因となる 二酸化炭素などの削減に取り組み、

 具体的な削減数値目標を達成しようと 努力をしています。 

 

 

もちろん日本も例外ではないので 

「エコの日」をきっかけにして 地球環境について考え直し、 

個人単位でも出来る事を 始めてみてはいかがでしょうか? 

 

それではまた☆

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全24ページ中)

ページトップへ