スタッフブログ

気密性の高い断熱材

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2018/05/07(月) 家づくりのこと

当社標準仕様の高断熱高気密の断熱材「フォーム断熱」

今までの断熱材は、性能が高くてもどうしても柱と断熱材との隙間がヒートロスとなっていましたが

このフォーム断熱は、現場での施工で吹付け断熱なので全く隙間ができません。

夏涼しく・冬暖かいいえの仕組みは、完成したあとでは見ることができない部分です

記事一覧

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ