スタッフブログ

日本生まれのスーパーフード「高野豆腐」

2020/05/25(月) 暮らしのこと

 

こんにちは♪

今回は日本生まれのスーパーフード「高野豆腐」について紹介したいと思います。

高野豆腐とは、豆腐を凍結、低温熟成させた後に乾燥させた保存食品です。 

乾燥状態では軽く締まったスポンジ状で、これを水で戻しだし汁で煮込むなどして味をつけます。

 

高野豆腐は豆腐の成分が凝縮しているため、とても栄養効率のいい食材です。

特に豊富に含まれるのは、美肌作りに欠かせないタンパク質、カルシウム、鉄分。

他にも、大豆イソフラボン、オメガ3脂肪酸、ビタミンEばど、

女性に嬉しい大豆由来の美容・健康成分が種類豊富に含まれています。

 

一方、豆腐から高野豆腐を作る過程で増えるのが、

「レジスタントプロテイン(難消化性のたんぱく質)」。

食物繊維のように、食事に含まれる脂肪の吸収を阻害、排出も助けます。

また、ご飯や小麦粉、じゃがいもなどに比べ、糖質量が低いため

置き換えて使うことで、糖質カットも可能でダイエットにも役立ちます。 

高野豆に足りないβカロテンやビタミンCが補える食材を一緒に摂ると

より美容・健康効果がアップします。

 

≪高野豆腐の効果≫

・老化防止

・脂質の代謝を促進する

・骨粗しょう症予防

・貧血の予防

・便秘の予防

・成人病の予防(血中コレステロールを抑制)

 

 


 

★形状別の特徴とお勧めの食べ方★

 

昔からのなじみ深い板状の高野豆腐は、煮物はもちろんのこと

水で戻して絞ってから薄く切り、具をのせてトースターで焼くとトースト風になります。

 

サイコロ状の高野豆腐は板状よりも小さいため、扱いやすい。

肉豆腐や肉じゃがといった高野豆腐が主役ではない煮物にオススメです。

 

薄切り状の高野豆腐は炒め物や、鍋物・味噌汁の具に。

鍋や味噌汁にそのままポンと入れれば、具だくさんの一品になります。

水で戻さずに入れられるのも手軽で良いですね。

 

細切り状の高野豆腐は、油揚げ感覚で使えるので、和え物や炊き込ご飯、

味噌汁の具など幅広く使えます。炊き込みご飯に使うときは水で戻してから使いましょう。

 

粉状の高野豆腐はおからのかわりに使ったり、粉ものの代わりに使えます。

小麦粉の量を減らして粉の高野豆腐を加えると、ホットケーキやお好み焼きが

糖質オフのヘルシーなメニューになります。

ハンバーグのつくねのつなぎや、白和えなどにも。

 


 

高野豆腐は煮物のイメージが強いかもしれませんが、

主食・主菜・おかずなど、どんな料理にも使える万能素材なのです。

新しい高野豆腐の食べ方を、お楽しみください。

 

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全24ページ中)

ページトップへ