スタッフブログ

年賀状の豆知識

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2019/12/16(月) まめ知識

 

 

こんにちは、今回は年賀状の豆知識をご紹介します。

 

新しい一年の始まりに、お世話になってる皆様に

感謝の気持ちを届ける年賀状。

 

年賀状には「謹賀新年」「賀正」「迎春」「あけましておめでとうございます」

4つの言葉のいずれかが書かれていることが多いですね。

どれも新年を祝う言葉ですが、使い方の違いご存知でしたか??

 

どの言葉も年賀状にふさわしい言葉ですが、

目上の人に送ると失礼な言葉があります。

目上の人に送る文章には必ず敬う言葉を入れるのがマナーです。

 「謹賀新年」は「謹んで新年をお祝いする」という意味で

「謹」の字が敬う意味を表すため、目上の人に送っても良い。

「賀正」は「恭賀新正」を簡略化した言葉です。

「恭」は敬う、「賀」は祝う、「新」は新たな、「正」は正月を表し

「賀正」では敬うの意味の「恭」の字が省かれてしまうので、

目上の人へ送る年賀状にはふさわしくないのです。

「迎春」は「迎春万歳」を簡略化した言葉です。そもそも「万歳」は

古代中国で皇帝の世が栄えていることを祝うために下々のものが使っていた言葉で、

目上の人を敬うのにふさわしいのですが、「迎春」と簡略化してしまうと

敬う言葉が省かれるため、目上の人に送る年賀状にはふさわしくないのです。

「あけましておめでとうございます」には敬う言葉が含まれていないので

目上の人に送るのにはふさわしくないです。

なので、目上の人には「謹賀新年」を使いましょう。

 

 


 

「Happy New Year」 という言葉。

あけましておめでとう と同じように使っていますが

「A Happy New Year」

「A」がつくと、「良いお年を」という年越し前のあいさつになってしまうので注意してください。

年賀状で使う場合は、 「Happy New Year」が正しいです。

 

 

 

★おまけ★

年賀状の受付は12月15日から!早すぎてもダメです。

元旦に届けたい場合は12月25日までにポストに! 

近隣でしたらもう少し遅くても大丈夫のようですが、

年末に集中することを考えると早めの投函が良さそうですね。

元旦に間に合わなくても、1月7日までには相手に届くようにしましょう。

1月8日以降になってしまうようなら、「寒中見舞い」として送りましょう。

 

それではまた(*^-^*)

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全13ページ中)

ページトップへ