スタッフブログ

宅配ボックスについて

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2019/08/09(金) 日々のこと

こんにちは、

8月になりすっかり真夏ですね。

子供たちは夏休み真っただ中!!

暑さもピークを迎えます。

猛暑日が続いているので、

熱中症と合わせて天気予報の注意報を気にしましょう。

 

さて今回は、宅配ボックスに関してです。

荷物を受け取る機会が多く、

不在がちなご家庭にあると便利なのが宅配ボックスです。

マンションではお馴染みのアイテムです。

最近では一戸建て用の商品バリエーションも増えてきています。

 

そこで、宅配ボックスのメリットや特徴を紹介したいと思います。

 


 

まず、宅配ボックスのメリットは

なんといっても不在時に配達される荷物を受け取り、保管できることでしょう。

働いていて週末にしか荷物を受け取れない場合や

急な外出で不在になるときも

荷物の配達日時を気にしなくていいのは魅力的ですね。

直接対面しなくても荷物を受け取れますし

再配達の連絡もしなくて良いのです。

また不在時に限らず、

直接受け取りに出られない状況の際も便利ですね。

 

宅配ボックスには「機械式」と「電気制御式」があります。

機械式は配線工事が不要なので戸建て住宅に取り入れやすいでしょう。

 

設置する方法は、門塀や外壁に埋め込んだり

スタンドなど様々なデザインがあります。

 


 

宅配ボックスの使い方は、

多く見られる機械式の場合は

 

配送業者さん→宅配ボックスの扉をあけて荷物を入れる

ボックス内に用意された印鑑(もしくは押印装置)で押印

扉を閉じロックボタンなどで施錠

 

居住者 →荷物の有無を表示や窓から確認

鍵などで扉を開け荷物を取り出す

扉を閉め空きの状態に戻す

 

 


宅配ボックスの最新傾向としては

スマートフォンで確認、集荷などができるタイプができました。

荷物の投函や取り出し状況が確認できる商品もあります。

 

利用する頻度や荷物の大きさ

操作性、将来のライフスタイルの変化などを

考慮して選ぶことが必要でしょう。

 

ホームセンターなどでも取り扱ってる場合もあるので

機械があればチェックしてみてください。

それでは、また♪

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全10ページ中)

ページトップへ