スタッフブログ

子育て世代のための設備と建材 [1]

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2019/08/01(木) 家づくりのこと

ポイントは、

家事ラク・安心&安全・コミュニケーション

 

家族構成やライフスタイルによって異なりますが、

多忙な子育て世代が新築やリフォームを検討する際には

「日々の家事が少しでも軽減できること」

「安心で安全な暮らしが維持できること」

「子供とのコミュニケーションが図りやすい住まいにすること」

 などの希望を挙げる方も多いのではないでしょうか。

 

 

家事が軽減されることによって、子供とのコミュニケーションを図る時間が増えたり

家庭内事故が起きにくい工夫や防犯性を高めることで不安をなくし

安心して子供を育てることもできるでしょう。

 

 

【家事がラクになる・時間を節約】

 

★汚れにくく掃除のしやすい、キッチン・バスサニタリーや内装材

掃除のしやすい工夫は、設備機器や建材など随所にみられます。

 

キッチンであれば、

・メンテナンスが楽な換気扇、

・素材や形状に工夫を施したガスコンロ、

・汚れがつきにくく掃除が簡単なキッチンパネル、

・お手入れがしやすいシンクの排水口

 

システムバスでは、

・乾きやすい床材や掃除が簡単な排水口

 

トイレであれば、

・形状や洗浄機能などによって汚れにくく、掃除がしやすいタイプ

 

また、

床材として多く用いられるフローリングは、表面仕上げや特殊な加工を施すなどして、

汚れにくく、傷もつきにくい機能を持つタイプも豊富に揃っています。

 

 

壁に用いるクロスなどでも

お手入れしやすい機能を持たせた商品が増えています。

 

いずれの商品も、

各メーカーに特徴があるので、ショールームなどで

機能性や清掃性を確認することが大切でしょう。

 

★洗い物の時間が削減できる食器洗浄乾燥機

食器洗浄乾燥機も人気の設備のひとつです。

 

システムキッチンのフロアキャビネット部分にビルトインするのが一般的で、

前開きタイプ、引き出しタイプなどがあります。

多く取り入れられるのは、幅45センチ程度の引き出し式でしょう。

 

 

 

 

・後片付けが楽になる

・節水効果が望める

・食器が衛生的

・気分的に余裕ができる

・ゆっくり家族と過ごす時間が生まれる

などがメリットです。

 

 

★いつでも洗濯物が干せる浴室換気暖房乾燥機&室内物干し 

浴室換気暖房乾燥機は、換気、乾燥、暖房等の機能を持ちます。

 

カビの発生を抑えられること、

寒い季節でも温かく入浴できることなどがメリットです。

 

また天気を気にせず洗濯物が干せることも、

洗濯物が多い子育て世代には重宝する機能でしょう。


梅雨時だけでなく、

花粉症で外干しできない場合でも使い勝手がいいものです。

 

システムバスであれば、オプションとして設定されているので、

予算を含めて検討するようにしましょう。

 

また、室内に物干しスペースを設けるプランも注目されています。

室内物干し用のバーやユニットなどの商品も揃っています。

 

洗面脱衣室や寝室などに設置したり、サンルームを利用する方法なども考えられるでしょう。

 

 

★フルオート(全自動)タイプの給湯器(給湯システム)

熱源(ガスや電気)に関わらず、給湯器(給湯システム)には、

「オート(セミオート)」と「フルオート(全自動)」タイプなどが揃っています。

 

「オート」は自動的にお湯をはり、

設定した水位で停止、追い焚き、設定温度で保温するものです。

 

「フルオート」は、

これらに自動足し湯機能が付いたものです。

 

いずれも、沸かす際に、お風呂の様子を気にせずに

他の家事などに集中できるのがメリットでしょう。

 

キッチンと浴室間の会話ができる機能などは、

入浴中の様子も分かるので安心です。

 

 

★いつでも気持ちよく入浴できる保温浴槽

湯温が低下しにくいように

断熱効果を高めた保温性能の高い浴槽も一般的となってきました。

 

子供は夕方、ご主人が深夜というように、

入浴時間がばらばらな家庭でも

追い焚き機能を使用することが少なくなり、

いつでも気持ちよく入浴できるのがメリットです。

 

エネルギーを無駄にせず光熱費の削減にもなるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 今回紹介した、

「日々の家事が少しでも軽減できること」

ぜひ参考にしてみてください。

 

次回、子育て世代のための設備と建材 [2]では

「安心で安全な暮らしが維持できること」を紹介します。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全9ページ中)

ページトップへ