スタッフブログ

歳をとっても「たくさん食べられる人」と「あまり食べられない人」の差

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2020/01/29(水) まめ知識

 

 

こんにちは♪

今回は「たくさん食べられる人」と「あまり食べられない人」の差を紹介したいと思います。

食べられる量の差は、胃が膨らむかどうかです。

胃は筋肉でできています。たくさん食べられる人は胃の筋肉が柔らかく伸びやすいので

胃が膨らみ、たくさん胃の中に食べ物をためこむことができます。

一方、あまり食べられない人は胃の筋肉が硬く伸びにくいため

胃が膨らみづらく、食べ物をため込みたくてもため込むことができない。

 


 

年をとると体の筋肉が硬くなるが、それは胃の筋肉も同じです。

そのため年を取ると、胃が膨らみづらくなってたくさん食べられなくなってしまいます。

しかし、普段から運動やストレッチをしていると筋肉が柔らかくなるのと同じように

胃の筋肉も普段からストレッチをすると柔らかくなる。

そもそも毎日三食きちんと食べて胃をしっかり膨らませることがストレッチになっているのです。

つまり、年を取って「あまり食べられなくなった人」は

三食きちんと食べてないことが大きな原因のひとつでしょう。

 

 


 

 

では、たくさん食べられるようにするには?

まず三食きちんと食べることが重要です。さらに胃を伸びやすくする成分を含む食材を摂ると良いでしょう。

それが「唐辛子」です。「唐辛子」に含まれるカプサイシンには胃を伸びやすくする効果があるので

うどんやみそ汁などに少量かけたり、「唐辛子」をふくむキムチを食べるのも効果的でしょう。

 

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ