スタッフブログ

フライドポテトの豆知識

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2019/08/23(金) 日々のこと

 

 

こんにちは♪

今回は子供から大人まで人気のある「フライドポテト」についてです。

 

かなりの数のレストランで用意されている「フライドポテト」ですが

「フレンチフライ」と表記されているのを見たことはありませんか?

じゃがいもを揚げた料理とフランス料理のイメージは少し違いますよね。

 

そもそもフライドポテトは、ベルギーが発祥の地です。

フレンチフライと呼ばれるきっかけは

外国の将兵が第一次世界大戦のときにベルギーで

フランス語を話すワロニー人の食文化に触れたことがきっかけだと言われています。

 

ベルギーの人が口にするじゃがいもの量は年間100キロを超えるそうです。

まさに国民的な食材で、現地ではフライドポテトを

さまざまな種類のディップにつけて食べるのだそうです。

 

なお、ブドウの生産に適さない気候のベルギーでは

ワインがほとんど生産されないため、ビールの醸造が発展しました。

こうしたベルギーの風土こそがビールと相性ピッタリな

フライドポテトを生み出した要因かもしれませんね。

 

 

 

画像

記事一覧

1ページ (全10ページ中)

ページトップへ