スタッフブログ

★ハロウィン簡単レシピ★

代表取締役 永田 勝健 自己紹介へ
2019/10/09(水) 日々のこと

もうすぐハロウィン♪

 

毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。

もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが

現代ではとくにアメリカ合衆国で民間行事として定着し、

祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。

 

つまり・・・楽しんだもの勝ち!!!

 

今回はハロウィンに作りたい、かぼちゃを使った

ハロウィンレシピを紹介します♪

 


 

「ホットケーキミックスでハロウィン蒸しパン」

 

<材料>(4~5人分)

★ホットケーキミックス 150g

★牛乳 70cc

★砂糖 15g

★サラダ油 大さじ1

かぼちゃ 100g

バター 大さじ1

水 鍋に2cm位

 

《作り方》

①レンジで加熱して皮をむいたたぼちゃは適当な大きさに切り、バターをのせ500wのレンジで1分加熱する。

②★を泡だて器で混ぜ合わせる。

③①のかぼちゃを角切りにしてヘラで軽く混ぜ合わせる。

④鍋に水を2cm入れ沸騰したら、容器に入れた③を入れ中火で13分蒸す。

※水滴が落ちないように、濡らしたふきんで蓋を包む

 


 

「サクサク!かぼちゃクッキー」 

 

<材料>(20枚くらい)

かぼちゃ(皮を取った状態で) 60g

無塩バター 60g

砂糖 60g

薄力粉 120g

片栗粉(又はコーンスターチ) 20g

 

 

①かぼちゃをレンジで加熱し、熱いうちにフードプロセッサーにかける。

②①にバター・砂糖・薄力粉・片栗粉の順に入れ、その都度フードプロセッサーをまわす。

③ラップに包んで冷蔵庫で1時間以上寝かせる。(やわらかい生地なのでよく寝かせると扱いやすい)

④打ち粉(分量外)の薄力粉をしき、生地を5~7ミリくらいの厚さにのばす。

⑤型抜きして、170度に予熱したオーブンで18~20分くらい焼いて完成。

 

 


 

どちらもチョコペンやココアパウダーなどで

パンプキンの顔を描いたりしても可愛くなりそうですね♪

 

お菓子に限らず、オムライスやカレーなどごにも

チーズや海苔を使って顔を描いたりしているレシピがたくさんありました。

いつものご飯に少しアレンジを加えるだけで

ぐっとハロウィン仕様になりそうですね。

 

みなさんもぜひチャレンジしてみてください(*^^*)

 

 

 

 

 


 (株)永太建工は、

1. 御前崎市・菊川市・掛川市・牧之原市・袋井市・磐田市の注文住宅を得意な工務店です。

2. 自然塗料や無垢材など、身体にも環境にも優しい安心・安全な自然素材を使ったおしゃれな家をつくっています。

3. 食器棚や本棚、テレビボードなどの造作家具もデザイン、製作しています。

4. ブルックリンスタイルやカリフォルニアスタイル、ナチュラルスタイルの家といった海外のデザインを活かしたお家づくりを得意とし、お客様の希望する暮らしに合わせた提案をさせていただきます。

5. 新築の注文住宅、大規模なリフォーム、キッチンや洗面などのプチリノベーションまで、なんでもしています。

6. 趣味にお金をかけたい方、シングルマザーの方、自営業の方、他で借り入れがある方など、家を建てたいけど家の費用は抑えたい方にオススメな半規格住宅”WOODBOX"をご用意しております。 

『898万円〜で建てる漆喰と自然素材の家”WOODBOX”はこちら』

 

地震に強く、暖かくて住み心地の良い、オシャレなマイホームを建てたい!どこにもないおしゃれなマイホームを建てたい!今の住まいを自分好みに建て替えたい!どこにもないおしゃれな自分達スタイルの家を造りたい!そんな方は、ぜひ永太建工にご相談下さい✳︎

 

 

 

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ